So-net無料ブログ作成
検索選択
C3 シーキューブ 11話 感想 ブログトップ

C3 シーキューブ 11話 感想 [C3 シーキューブ 11話 感想]

アニメC3 シーキューブの11話気になりませんか?

今回はアニメC3 シーキューブの11話の感想をご紹介いたします。

第11話「狂信者は何処かにいる」

今回でアリスとの決着がつくのかと思われたが来週に引き伸ばされました。

黒絵の疑いが晴れましたね。
黒絵はひなたボイスで悪いこと出来る訳ないんです。

今回も委員長さんに出番が多く回ってきました。

また、基本的に原作どおりだったがタイトルが変わってた。
来週はタイトル原作どおりだし、あのタイトルまずかったんだろうか。

原作の人は前作にグロ戦闘重視の作品やって打ち切られてるから、シーキューブではグロ書く為に萌えエロで読者を釣ってる感じですかね。

まとめると、今回は色々とお尻が素晴らしい回だったということですかね。
c311323533738609s.jpgc32.jpg


C3 -シーキューブ- 1巻
送料無料キャンペーン中!!
価格: 599 円 (税込)



【ライトノベル】C3 ‐シーキューブ‐ (1-12巻 最新刊)
送料無料キャンペーン中!!
価格: 7,125 円 (税込)




最後まで見ていただいてありがとうございます。
この記事の名言です。
「今日という一日は明日という二日分の値打ちを持っている」
by.フランクリン
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
C3 シーキューブ 11話 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。