So-net無料ブログ作成
少女ファイト あらすじ ブログトップ

少女ファイト あらすじ [少女ファイト あらすじ]

みなさん、「少女ファイト」という漫画をご存知でしょうか?

今回はそのあらすじをご紹介いたします。

少女ファイトはバレーボール漫画、学園漫画です。

 ~主要人物~
 大石 練(おおいし ねり)・・・本作の主人公。黒曜谷高校スポーツ科学科1年。
                   姉を熱中させるバレーボールを嫌っていた。
                   しかし小学3年生の頃から姉とバレーをするようになった。
                   小学4年から学校のクラブ活動ではバレーボール部に入部した。
                   失敗を責められることを恐れ、バレーを好きにはなれなかった。
                   小学校4年生の3学期、姉が所属する黒曜谷高校は春高に出場する。
                   しかし準決勝に勝利した帰宅途中で姉の真理は交通事故で亡くなる。
                   練は姉の死を忘れさせてくれるバレーボールに没頭するようになる。
                   そのプレイはチームメイトも付いてこられないほどで、「狂犬」とあだ名された。

 式島 滋(しきしま しげる)・・・黒曜谷高校スポーツ科学科2年。
                    練の幼馴染みで実家はスポーツ整体で有名な式島整骨院。
                   跡取りとして厳格に育てられ、トレーナーとしての力量はプロフェッショナル級。
                   中学を実質退学となってしまった練を黒曜谷高校へと勧誘する。
                   男子バレー部を退部して女子バレー部の専属トレーナーとなる。
                  目が悪いため眼鏡をかけていて、性格は真面目で、冷静沈着、合理主義的。

 ~あらすじ~
 
大石練は、小学生時代にチームを全国準優勝にまで導いた天才的なバレーボールプレイヤーであった。

しかし進学したバレーボールの名門の白雲山学園中等部では、極力目立つことを避けて3年間補欠となっていた。

黒曜谷高校へ進学を機に新たなチームメイトを得た練は、バレーボールに対し再び真剣に向き合うこととなった先には・・・?


という内容です。

現代、バレー漫画が少なくなってきていますがこの漫画は青春や、ライバル、恋愛、友情全て入っている漫画です。

この機会にぜひご覧になってはいかがでしょうか?

少女ファイト.jpg


【新品】少女ファイト 1-8巻 全巻
価格:4,967円(税込)



その他、単巻はこちらから!



最後まで見ていただいてありがとうございます。
この記事の名言です。
「未来がどうなるか、あれこれとせんさくするのをやめよ。
しかして、時がもたらすものが何であれ、贈りものとして受けよ。」
by.ホラティウス


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
少女ファイト あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。